コピ速にゅ~す

2chのまとめサイトです! ※この記事を読んで安易に2chに書き込まないようお願いします 当サイトはリンクフリー&相互RSS募集中です。 ご希望の方はメールからご連絡ください!

痛いニュース+

キューバ副議長、国民に苦言「なんでもアメリカのせいにするな。きりきり働けこの野郎!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: FinalFinanceφ ★ 2012/07/27(金) 03:45:43.81 0
キューバ南東部グアンタナモで26日、革命の起点となった1953年の武装蜂起の記念日を祝う式典があり、ホセ・ラモン・マチャド国家評議会第1副議長は
「モノ不足に不満を言ってばかりで惰性で生きている人は、
手に入る資源を使おうともしないで、すぐに米国の制裁や世界的な経済危機のせいにする」と演説し、経済状況に不満を示す国民に苦言を呈した。

マチャド氏はまた、
「革命の成果を維持し、国民を満足させるために、現在の経済改革をやめることはできない」と強調。
成果主義や市場経済を採り入れた改革を進める姿勢を改めて表明した。
http://www.asahi.com/international/update/0727/TKY201207260809.html

続きを読む

日本の個人投資家の7割は負け・・1人当たり損失額は-525万円、平均損益率は投信-30.7%、株式-28.6%、FX-25%

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: FinalFinanceφ ★ 2012/07/25(水) 21:18:27.99 0
日本の個人投資家の7割は負けており、
その損失額の通算は1人あたりベンツ1台分に相当するマイナス525万円となっている、
との調査結果をアブラハム・プライベートバンクが発表した。

この調査は、累計投資金額が300万円以上の
国内在住の個人投資家(20歳以上の男女)1000人を対象に、インターネット上で行ったもの。
調査でわかったのは、大きく次の3点。

1 投資家の7割は通算損益でマイナス。通算損益平均額はマイナス525万円。
2 投資信託の平均損益率はマイナス30.7%。
3 株式投資家の7割は失敗し、半値以下に。

すべての金融商品を合算した通算損益で、利益を出している個人投資家は全体の20.6%のみで、
損をしている層が72.4%だった。
また、投資家の損益平均額は、マイナス525万円
(平均投資額1775万円に対し、平均時価は1249万円。投資額に対し28.7%の損失)。

これは、投資をいつ開始したかにに関わらず、通算平均損益率はすべてマイナスとなっているということだ。

86.1%が株式投資の経験があったが、損している人はの平均損益率は
マイナス53.2%(平均投資額1002万円、平均時価469万円)だった。

一方で、自力投資がダメならと他力に運用してもらう投資信託に投じた場合も、
平均損益率はマイナス30.7%となった。

商品別の平均損益率では、投資信託が最大でマイナス30.7%、
株式マイナス28.6%、FXマイナス25.0%と続くなど、
不動産投資以外はすべての商品で平均損益率はマイナスだった。

経済評論家の山崎元氏は
「損益状況は、一言で言うと『お気の毒』だ。
「貯蓄から、投資へ」というキャッチフレーズと共に歩んだ人は、残念ながら報われていない。
証券、銀行など投資信託の販売会社も含めた広い意味でも
運用業界にとって反省材料とすべきデータだろう」としている。
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/yucasee-20120725-11656/1.htm

続きを読む
☆はてなブックマーク☆
このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
お気に入り登録
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター

無料アクセスアップ オレンジトラフィック http://traffic-exchange.tv/?did=46407
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ